こんにちは!
半年ぶりぐらいの更新になってしまいました。
またこれから、ぼちぼち更新していきます!!

早速こちら~!!!!
最近個人的にめちゃくちゃヒットした一冊です。





※電子試し読みはこちら ↓
BookLive!
Renta!
コミックシーモア
ひかりTVブック
eBookJapan
honto
kindle




★好き好き大好き、全部欲しい (夕映月子)

①あらすじ

②属性

③感想(ネタバレ有り)

④電子取り扱いサイト


 

①あらすじ


高校時代、予備校教師と関係を持ちかけた瞬間を由利に目撃されゲイバレした好文。
そこから交流が始まった二人だが、由利はチャラくてスポーツマンでヘテロで、
インドア文学青年の好文とはまるで逆。
そんな由利が、不毛な恋愛に身をやつす好文を見かねて「もう、オレにしとけよ」と言ってきて!?
性的指向の壁を乗り越え迫ってくる由利を、好文は戸惑いながらも受け入れていくのだが……。
恋人(仮)から始まる、可愛くてエッチなリバップル! 


②属性


 同級生、リバ、甘々


③感想(ネタバレ有り)


最近読んでめちゃくちゃハマった1冊。
心からおススメ。
大学生同士のノンケ✖︎ゲイのリバです。
あ、今、「え?リバは無理だわ」っと思ったそこのアナタ!!
お願い、最後まで感想付き合ってください・・・!!本当に尊いんです。

私、基本は左右固定派なんですが、
某ゲイカップルのインスタ見始めてからリバもありだなぁと思い始め、
そんな中でこの本が発売されて、レビューも高かったので読んでみました。

結果、大当たり!本当に最高でした。
リバといっても、8対2ぐらい。
イマドキな感じのノンケ攻めと、文学青年の大人しいゲイ受けが、たまに入れ替わる程度です。

何が最高かというと、とにかくお互いがお互いのことを大好きなのが伝わってきて、こちらまで幸せになるんです。
イチャイチャお互い大好き言ってる男の子ふたりってなんでこんなに可愛いんだろう・・・。
そしてイチャイチャしてても全然胸焼けせず、そのバランスはさすが夕映先生です。
文体が口語調で、ともすれば軽すぎる、チープな印象になりかねないところなのですが、
全然気にならず、等身大の二人の姿がとてもよく伝わってきました。

そしてリバにいたる流れも最高でね。
元々、恋愛運のないゲイの受けに同情するような形で始まった関係(だと受けが勝手に思っているだけなんだけど)なので、常に受けの中には、相手をこっちの世界に巻き込んでしまったという負い目があるんです。
でも一方で、攻めに抱かれてるとき、自分の全てを受け止めてもらってる気持ちがしてたまらなく幸せで、
だからこそこの幸せを相手にも感じてもらいたい、受け身だからこそ感じられる幸せを自分も相手に与えたいって思うようになるんですよ。愛・・・!

でもノンケの攻めに受け身になってもらうなんてハードル高いし言えない…って葛藤するんだけど、
攻めは攻めでそれをひょいと受け入れちゃう。
「お互いに、抱くほうも抱かれるほうも全部渡せるってすごくない?」って。
・・・はい、おっしゃる通りです。降参。

そしていざ行為に!ってときの事前準備のくだりも最高で。
受けはやはり負い目があるので、自分が受け身になる時は事前の準備は全部自分一人でやっていて、
逆の立場になったらなったで、そんな大変なことを一人では相手にさせられないと、
自分が攻めのことをほぐしてあげようとするわけです。

でも攻めは攻めで自分でやると言い張るんですよね。
「その厳しいの、おまえは毎回やってくれてるんだけど?」って。
まじでどこまでも男前なの!
そうして二人がどういう風に落ち着いたか、っていうのももう最高でした。

この本読んで、ボーイズラブっていうのは、男の子同士のお話なんだなって改めて思いました。
受けでもたまには、ガオーって相手を攻めたい気持ちは自然に湧きでる感情だろうし、
しかもそれが相手にも同じように幸せになってもらいたいから、なんて最高じゃないですか。

ちなみにはじめの8割ぐらいは受け視点、最後2割が攻め視点です。

リバはどうしても読む人を選ぶとは思うけど、全くだめっていうのじゃなければ、
是非騙されたと思って読んでほしい。
こんなに読後感が爽やかで幸せになれるBLなかなかないと思います。

それではこの辺で!


④電子取り扱いサイト


BookLive!
Renta!
コミックシーモア
ひかりTVブック
eBookJapan
honto
kindle
 



※よろしければクリックお願いします♪ ↓↓

にほんブログ村 BL・GL・TLブログ BL小説読書感想へ
にほんブログ村

にほんブログ村 BL・GL・TLブログ BL読書感想へ
にほんブログ村