こんにちは。

いっぱい更新したい!と思っても、感想まとめるのって結構大変だ~~!!
大した内容書いてないのに(笑)

感想書くのが上手な方ってうらやましい・・・!

ではでは今日はこちらの本を!!
小中先生の作品、最近とてもハマっています。





※電子試し読みはこちら↓
BookLive!
Renta!
eBookJapan
ひかりTVブック
コミックシーモア
kindle
honto



★新婚さんはスパダリ同士! (小中大豆)

①あらすじ

②属性

③感想(ネタバレ有り)

④電子取り扱いサイト




①あらすじ


冬人は、周囲から品がいいとか貴公子とか言われる恵まれた容姿を持ち、
35歳にして社長業をこなすまさにスパダリ。
そんな冬人が半年前から同居するのは、同じ年の恋人・馨だ。
彼は世界的に有名な彫刻家で、誰もが目を惹く容姿だけでなく、強烈なカリスマで傍にいる者を虜にしてしまう、こちらもスパダリだった。
自分と違って恋愛に奔放な馨を長く引き止めておくには一途に馨を思う本心を打ち明けてはいけない、
そう思い、初めて抱かれた嬉しさも押し隠し「お前に抱かれるのは好きだよ」と冬人は遊びなれた風に振る舞うけれど・・・?


②属性


同級生、社会人、両片想い 


③感想(ネタバレ有り)
 

面白かったー!!!スパダリ受け最高!!

ちるちるでも評価高くて、ずっと気になってはいたんですけど、
表紙から感じる印象が明るく華やかで、またタイトルもポップとゆうか軽いイメージなので、
シリアス気味な方が好みの私としては、
趣味じゃないかなぁと思って避けてました。

が、別作品で小中先生に激ハマりしてこちらもようやく読んでみた!

結果!!!!
もう本当に良かったー!!!
全力でオススメです。
学生時代から続く両片想いもので、攻め×攻め(あ、受けだけど)です。
表紙のイメージと違って、泣けるし、ちょっとしんみりする描写もあるし、
でも読み終わったときにとてもハッピーになれる1冊でした。

あのね、この2人ゲイでね、そのことをお互い知っててね、
そして付き合っててね、しかも同棲までしてるんですよ。

なのに・・・
なのに・・・・・・・・・・
両片想いってどうゆこと!?
って思いますよね?
何かの間違いでは?って。

いやーーー
ガチで両片想いでした!!!笑
もうびっくり。
でもどちらかが鈍過ぎるとゆう訳ではなく、
「あーこれはすれ違ってしまっても仕方ないかなぁ」と思える無理ない展開で、その辺りもポイント高し◎

元々親友同士の二人。
二人ともタチとゆうこともあり、お互いゲイと知っていても色っぽい関係にはならず、ずっーと友人関係。
でもお互い恋人と長続きせず、「試しに俺ら付き合っちゃう?」という攻めの提案で関係がスタートします。
受けの冬人は学生時代から攻めのことを密かに好きで、
実は攻めになら抱かれたいと思っていたので内心嬉しくて嬉しくてその誘いに乗ります。

最初から最後まで受け視点で話が進むのですが、
遊び人(※でも実はずっと受けに一途)の攻めに重たく思われないように、
相手が浮気(※誤解)しても責めたてず、好きだから耐えようとする姿が健気で涙・・・。

でもね、読者には、攻めの言動の端々から、攻めが受けをめちゃくちゃ大事に思っているところは伝わってくるんですよ。
だから、健気な受け様に泣かされるものの、攻めへの好感度も◎
芸術タイプでスパダリの攻めが、受けにだけは甘えたりするのがすっごく可愛いし、
相手に上手く伝わっていないものの割とストレートに受けへの好意を表現していて。
とっても朗らか。
また、クール(だと攻めは思っている)な受けにヤキモチを妬いてほしくて小細工しちゃったり、
受けがネコをやるのが初めてじゃないと知ってしまった(本当は初めてなんだけど受けが重たく思われたくなくて嘘ついてる)時の嫉妬とか、もう可愛くて愛しい!!

いざこざあった後にようやく両思いになって、さあ仲直りえっちだー!ってときにも、
「今までここに何人入った?」って嫉妬して聞いちゃったり・・・
分かる、分かるよ気になるよね・・・と思わず攻めをなでなでしたくなるww

受けも、健気なんだけど基本男前で、
男前受け最高だーと萌え萌え。

という感じで、こちらからは以上です(笑)


④電子取り扱いサイト

BookLive!
Renta!
eBookJapan
ひかりTVブック
コミックシーモア
kindle
honto
 



※よろしければクリックお願いします♪ ↓↓

にほんブログ村 BL・GL・TLブログ BL小説読書感想へ
にほんブログ村

にほんブログ村 BL・GL・TLブログ BL読書感想へ
にほんブログ村