こんにちは!
今年も幻冬舎半額フェアの季節がやってきましたね!




下記3つの記事に、オススメの小説をまとめているので、ぜひ読んでやってください!
<過去記事> ※超オススメ本ばかりです!
【幻冬舎半額フェア】おススメ小説①シリーズもの
【幻冬舎半額フェア】おススメ小説②切ない系
【幻冬舎半額フェア】おススメ小説②エロ多め系 

※大体の書店が、売価変更されていましたが、コミックシーモアは、クーポン制でした。
あと、Renta!は実施されていないかも・・・?確認できませんでした。
購入の際にはご注意を~!

そして今回は、上記の記事の中では紹介していないオススメを紹介したいと思います!
あっ!基本的に切ない系中心です。


①眠る兎 (木原音瀬)




ノンケの高校生×臆病なゲイの教師のお話。
木原先生と言えばすごく痛いイメージがありますが、こちらは痛さ控えめ。
切ないお話であるものの、痛くなり過ぎず、シンプルに萌えに直結する感じ。
ノンケの高校生が、友達との罰ゲームで素性と年齢を偽ってゲイの受け様にアプローチし、
そして本当に好きになっていきます。
しかし受けは、相手がまさか自分の学校の生徒だとは思いもせず、
社会人だと嘘をついている攻めのことを信じ切って付き合うように。
いつ攻めの嘘がバレるんだーっとドキドキしながら読み進めました。
そしてついに真実を知ってしまったときの様子が切なくて・・・。
本編は割りと王道の切ないお話なのですが、
別途二人の後日談も収録されていて、そちらで描かれる二人の未来に向けた覚悟がとても良く、そこまで描いてくれるところがいかにも木原先生っぽいなぁと思いました。
健気受けが好きな方にはおススメです!

※試し読み⇒「BookLive!eBookJapanひかりTVブック」「honto



②鮮烈に闇を裂け (かわい有美子)




かわい先生の警察モノで、個人的に一番好きです!!
先輩にかなわぬ片想いをしてきた受け(ゲイ)と、そんな彼を密かに見守ってきた攻めのお話。
攻めが無口で不器用なので、分かりやすい甘々話ではないのですが、受けにとても一途なので、所々こそばゆい…!
そして受けくんが、すごく健気で可愛くて!
攻めにアタックされ、戸惑いながらも少しずつ惹かれていく様子や、諸々の葛藤の心理描写がとても好きです。
攻めのムッツリ具合にも注目!

※試し読み⇒「BookLive!」「eBookJapanひかりTVブック」「コミックシーモア」「honto



③狼さんはリミット寸前 (神香うらら)




これは、切ないというよりちょっとコメディ寄りのお話かな?
再会モノ、両片想いモノです。
神香先生らしい、デロ甘ではあるのですが、
前半は両片想いなので少し切ない。
ただ両視点で話が進み、いかに相手がカッコ良いか、もしくは可愛いかが、これでもかと語られているので、
安心して、そして時にクスッと笑いながら読めるお話です。
あと、濡れ場のシーンはそんなに多くないのですが、
攻めの妄想がたくましく、めちゃくちゃベタでアホみたいにエロい。
それが面白くて笑えます・・・!

※試し読み⇒「BookLive!」「eBookJapan」「ひかりTVブック」「コミックシーモア」「honto



④新婚さんはスパダリ同士! (小中大豆)




学生時代から続く両片想いもので、攻め×攻め(あ、受けだけど)です。
この二人、既に付き合っていて、同棲もしているのになぜか両片想いという不思議な二人。
無駄にすれ違っているのですが、
そのすれ違いが不自然ではないので、抵抗なく読めます。
攻めが、受けの過去の男に嫉妬しちゃうシーンがあり、受けは嫉妬されていることに気付いてないんですけど、だからこそ激萌えでした!
切なくて泣けるし、しんみりする描写もあるし、でも読み終わったときにとてもハッピーになれる1冊です。

※試し読み⇒「BookLive!」「eBookJapanひかりTVブックコミックシーモアhonto



⑤金の小鳥の啼く夜は (かわい有美子)




不運な事故で夢破れたオペラ歌手×オペラ座で働く盲目の少年のお話。
いわゆる足長おじさん的な感じのシンデレラストーリー。
不器用攻め、健気受けが好きな方は絶対好きなはずです。
無垢な受けが、攻めの教えによってどんどん歌の才能を開花させ、そして攻めへの恋を自覚すると共に輝いてゆくんだけど、攻めは自らの容姿のコンプレックスもあって離れてゆこうとしてしまうのです
「あなたの慈しんでくださった小さな雪乃でいられるうちに…、僕を殺してください…」
このセリフ…最高に好き…。ぜひ作中で読んで欲しいです!


※試し読み⇒「BookLive!」「eBookJapan」「ひかりTVブック」「コミックシーモア」「honto



⑥S社長と愛されすぎな花彼氏 (小中大豆)




すがすがしいほどの攻めざまぁ小説。
受けは、いつも自分に優しい“近所のお兄ちゃん”の攻めのことが大好き。
一時的に疎遠になっていたものの、大人になって再会し、どんどん好きに。
でも、攻めは「好きな子にはいじわるしたい」と受けに話していて、
いつも自分には優しくしてるから自分は対象外なんだ・・・と落ち込みます。
そうしてすれ違ってしまって・・・という流れ。
でもね、読者には分かるんですよ!!!
この攻めが、とにかく受けのことが大好きで、そしていじわるしまくっているということが!!!!笑
そもそも、この「好きな子にはいじわるしたい」という発言自体が、攻めのいじわるで、
そういうことで落ち込む受けを見たいだけなんですよ。子供か!!!
そうやって、受けにはわかりづらーい意地悪を繰り返すことで、受けの気持ちが予期せぬ方向に行ってしまって・・・
後半はスカッとしつつ、もっとこの攻めは反省しろ!!って思いながら読みました(笑)
でもいいです、それで受けが幸せなら!!!!
攻めざまぁ展開が好きな方には文句なしでおススメです。


※試し読み⇒「BookLive!」「eBookJapan」「ひかりTVブック」「コミックシーモア」「honto



⑦密約のディール (英田サキ)




お仕事BL、再会モノ、両片想い、すれ違いえっち、
という私の好きな要素がこれでもかと詰め込まれている一冊!
学生時代、想い合っていたはずなのに誤解で疎遠になった二人が再会し、
攻めが受けの弱みを握ることで身体先行の関係がスタート。
攻めは言動はすっごく傲慢なんだけど、その端々に受けのことを大事に思っている様子が伝わってきて・・
良い。好き!

※試し読み⇒「BookLive!」「eBookJapan」「ひかりTVブック」「コミックシーモア」「honto



⑧微熱の引力 (可南さらさ)





同級生もの。攻めざまぁ展開のお話です。
受けが大学の男性教授に片想いをしていると知った攻めが、
面白半分に受けを脅して関係を持つのですが、だんだん本気になってしまって…という流れ。
前半はかなり酷い奴なのですが、受けへの気持ちに気付いてからは、超超健気攻めに変貌!
これがかなり萌え悶えます…
受けは攻めのこと全然好きじゃないので(笑)、完全に攻めの片想いなんですよ。
別れ際、駅の改札に入っていく受けを、どうか1度だけでも振り返って欲しいと願いながらじっと姿が見えなくなるまで見送ってみたりとか…。
可愛いヤツめ(笑)

※試し読み⇒「BookLive!」「eBookJapan」「ひかりTVブック」「コミックシーモア」「honto



⑨初恋にさようなら (戸田環紀)




年下攻め。高校生×お医者さん。
これほんとめちゃくちゃ好きです…大好きです。
健気年下攻めってなんでこんなに萌えるのか。
く、苦しい…。
受けはゲイで、元々攻めのお兄ちゃんにずっと片想いをしているなかで、
兄にそっくりな攻めと知り合い、仲良くなります。
攻めは受けのことをすぐに好きになりアタックするのですが、
受けは思うことがあってなかなか素直には攻めの気持ちを受け止められず・・というお話。
まず、、、何よりも、攻めの修司がめちゃくちゃ母性本能くすぐられます!
バレーボール一筋のスポーツ少年なので、
めちゃくちゃ純粋で、恋愛経験もほとんどなくて、もちろん童貞。
口下手なんだけど、やさしくて、一途で、もうはにかむような顔が目に浮かぶ!!!
後半、攻めが、「受けは実は自分の兄のことを好きだった」ということを知ってからの展開は切なくて涙・・・
何度も読み返しています。

※試し読み⇒「BookLive!」「eBookJapan」「ひかりTVブック」「コミックシーモア」「honto



こんな感じですかね。
参考になれば嬉しいです!!

繰り返しになりますが、下記記事もご参考ください・・・!
私のおススメ作品は下記に詰め込まれています!!!

<過去記事>
・【幻冬舎半額フェア】おススメ小説①シリーズもの


・【幻冬舎半額フェア】おススメ小説②切ない系


・ 【幻冬舎半額フェア】おススメ小説②エロ多め系 



ではでは。


※よろしければクリックお願いします♪ ↓↓

にほんブログ村 BL・GL・TLブログ BL小説読書感想へ
にほんブログ村

にほんブログ村 BL・GL・TLブログ BL読書感想へ
にほんブログ村