こんにちは。

今日から、honto×ちるちるの企画で何とも素晴らしい企画がスタートしましたね!
※投票期間:8/5~8/25





ジャンルの分け方は少し謎の部分もありますが、
個人的にかなり納得のノミネートリストだと思いました。
結構昔の作品もあり、
またエントリーされている作品の作家さんも多岐にわたっていて良いなぁと思いました。

そんな中でも、特に私がオススメしたいものをピックアップしました。
hontoでは、ノミネート作品を25パーセントオフで読めるクーポンもあるので、
この機会にぜひ!

(ちなみに赤字のタイトルが私の投票作品候補です!)


【号泣必死な恋 部門】
全体的に、号泣か?と言われると謎ではありますが、下記の作品はいずれも何度も読み返しています。
(投稿前に見直していて気付いたけど、「悩ましい彼」入れ忘れてる・・・あとで更新します・・・とりあえず・・一旦アップを・・・)

        


●キス (一穂ミチ)  ⇒試し読み (hontoサイトへ飛びます。)
クラスの人気者の攻めと、その対極にいる受け。
攻めの猛アタックで始まった二人の微笑ましい話かと思いきや…確かにこれは泣ける。

●愛はね、(樋口美紗緒) ⇒試し読み
健気受けといえば・・で必ず出てくる本。続巻の「ぼうや、もっと鏡見て」とセットで。
後日譚の甘々っぷりが激しく萌えます。
ずーっと受けの片想いのように見えて、実は攻めもずっと好きだったんだなぁと。
むしろ執着心は攻めのほう強そう。そういうの好き。

●箱の中 (木原音瀬) ⇒試し読み
読んだことあるかどうかはおいといて、これを知らない腐女子はいないですよね・・
甘さが中心のBLの中では珍しい内容かもしれないけど、
続巻の檻の外は萌える要素もあり、絶対に一度は読むべし!

●恋愛犯 (凪良ゆう) ⇒試し読み
凪良先生の中でもこれめっちゃ好き~!!
健気攻めが好きな方にはおススメ。
倫理的にNGな方はいるかもしれないので、あらすじはちゃんと読んでくださいっ

●しなやかな熱情 (崎谷はるひ) ⇒試し読み
こ、これは号泣か・・?
でも不朽の名作であることは間違いなし!!!
甘くてエロくて、時々切なくて。いかにもBLらしいシリーズ。

●恋愛前夜 (凪良ゆう) ⇒試し読み
幼馴染のお話。
これも健気攻めが好きな方にはおススメ!

●深呼吸 (木原音瀬) ⇒試し読み
これも好きだな~!!!
スパダリ攻めが支持されがちなBLだけど、これは真反対。
その辺りが木原先生っぽい(笑)
でも、受けがかわいいんだ~!!分かりにくいけど!(笑)

●グッバイ、マイバッグ (夏乃穂足) ⇒試し読み
もうね、これが入っている企画、というのが素晴らしい。
文字通りのワンコ攻め。
孤独な受けが救われる話は、無条件で好き。
ファンタジー要素があるので、苦手な方はお気を付けください。

●ふったらどしゃぶり (一穂ミチ) ⇒試し読み
好き。もう大好き。以上!!!



【ときめく恋 部門】

   


●何度でもリフレイン (安西リカ) ⇒試し読み
何度読み返したことが・・・再会モノの王道。
ときめきと切なさがいっぱい。大好きです。

●犬ほど素敵な商売はない ⇒試し読み
これはジャンル分けがちょいと不明だけど、好き!!
ペットものなので苦手な人はいるかな?
でも思っていたよりちゃんと恋愛して、すっごく萌えます!

●いとしいとしという心 (かわい有美子) ⇒試し読み
京都のはんなりとした雰囲気。
健気攻め好きな私にはどんぴしゃ。

●重ねる指先 (きたざわ尋子) ⇒試し読み
これ!!!!!もうこの本が私の中のグランプリ。
不朽の名作、という名にふさわしい。
今時のものと比べると確かに古いかもしれないし、ツッコミどころもあるけど、
腐の入り口がこういう作風だった人って多いんじゃないかなァ。
健気受け、スパダリ攻め、再会モノ。
うん、完璧。

●ラプンツェル王子の通い妻 (小中大豆) ⇒試し読み
これが入っているのは意外!まだ最近発売されたばかりなのに。
ちなみに私の上期ベストBLです。
攻めざまぁに目覚めた一冊。

●眠り王子にキスを (月村奎) ⇒試し読み
切ない系が大得意の月村先生の一番の人気作かな?
こういうのみんな好きだよね???嫌いな人いないよね????
私も大好き!!!
って感じの本です。(どんなだよ)

●約束 (可南さらさ) ⇒試し読み
これこそ号泣部門では・・・?と思いつつ。
未読の人は絶対読んで・・・ほしい・・・です・・・
再会モノ。涙涙涙。

●あの日、校舎の階段で ⇒試し読み
執着攻めのストーカーものだから評価は分かれるだろうけど、私は好き。
まあ、でも現実にこんな人に目をつけられたら怖いわな・・・

●Fly me to the moon(雪代鞠絵) ⇒試し読み
これもまさに不朽の名作という感じ。
王道ですよね。健気受け!不憫受け!
16歳と弁護士のお話だから、倫理的にツッコミ入れてしまうかたは無理かも。
深く考えちゃダメです、BLだもの。
(決してBLをばかにしているわけではない)



【最深の恋 部門】
この部門はあまり読んでなかったです。
部門別読了率で、自分の好みを痛感させられました(笑)
個人的に好みではありませんが、かわい先生の「EGOISTE」が入っているのがなんとも熱い!(笑)




●COLD SLLEP (木原音瀬) ⇒試し読み
これも号泣部門では!?と思ったけど、確かに最深・・・
全3巻です。3巻は涙なくして読めない。
だけど、最高のハッピーエンドなお話だと思う。

●夜ごと蜜は滴りて (和泉桂) ⇒試し読み
清閑寺シリーズ2作目。
シリーズからはこれだけがエントリーでしたね。
えっろくて可愛くて、シリーズ進むほどに面白くなる。



【スイートな恋 部門】

  


●好きで、好きで (安西リカ) ⇒試し読み
これも好きだーーー!!ドラマCD化もされている人気作。
朴訥とした攻めっていいですよね・・・

●歯科医の憂鬱 (榎田尤利) ⇒試し読み
あーこれがエントリーしているのも良いな。
シリーズものですが、単体でOK。
後半の受け視点が結構泣けます。
榎田先生らしいお仕事要素もあるけど、比較的甘めなので、とてもおススメです。

●手に入れたいのはオマエだけ ⇒試し読み
成宮先生のこれ・・・!意外!!!
好きだけど!!!
これもねぇ可愛いんだよ・・・


【ロマンチックな恋 部門】

   


●そらのだいじな旦那さま (野原滋) ⇒試し読み
何年か前のRenta!大賞だったはず。
健気受けとスパダリ攻めによるシンデレラストーリーでございます。

●パブリックスクール (樋口美紗緒) ⇒試し読み
これももう何も言うまい・・・
ちなみに私、カタカナが苦手なのでずっと避けてたんですけど、
受けが日本人で漢字の名前だったのでスラスラ読めました!!
(その情報いらない・・・)

●輪廻の花 (六青みつみ) ⇒試し読み
タイトル通り、輪廻転生もの。
泣けたーー。二部構成になっていて、特に後半が大好きでした。

●パラスティック・ソウル (木原音瀬) ⇒試し読み
わ、わたしまだ1巻しか読んでないんですけど・・・←
めっちゃくちゃ良かった!!!
1巻の時点では、木原先生とは思えないぐらい甘くて良きでした。

●世界の半分 (かわい有美子) ⇒試し読み
これは最近読みました。
かわい先生のアラブもの!
健気受けとかスパダリとか身分差とか、そういうのが好きな方はぜひ!!
攻めの台詞がねー、めっちゃ甘くて、うきゃーとなります。



【大人の恋 部門】

      


●threesome (榎田尤利) ⇒試し読み
さんぴーって奥が深いな・・・と思った作品。
後半泣かされます。油断しちゃダメです。

●水に眠る恋 (可南さらさ) ⇒試し読み
これも大好きだー!!!!
再会モノ。切ない系が好きな方は絶対に読んでください!!

●美しいこと (木原音瀬) ⇒試し読み
これもまさに不朽の名作・・・
いやはや・・・うん・・・素晴らしいですよね。
とにかくこんなに受けの幸せを願うことってあんまりない。

●心を半分残したままでいる (砂原糖子) ⇒試し読み
全3巻。去年のマイベストBL。
現在⇒過去⇒現在の巧みな構成と、タイトルの回収まで完璧。
泣けます。

●茅島氏の優雅な生活 (遠野春日) ⇒試し読み
浮世離れした茅島氏の人間味あふれる可愛さに萌える!!
独特な雰囲気なので、いきなり購入するよりは、一度試し読みをおススメします。

●目を閉じればいつかの海 (崎谷はるひ) ⇒試し読み
ブルーサウンドシリーズ1作目!!
大好きなカップルー!!!!!
健気受け、再会モノ、切ない・・・あー好き。
シリーズで一番泣けると思います。

●薔薇色じゃない (凪良ゆう) ⇒試し読み
あまり他に見ないタイプのお話。
まさに大人の恋。
お値段高めなので、こういう割引のあるときに買うのが良いかも。



【スリリングな恋 部門】
この部門は、やはり警察モノ中心ですね。
好き嫌いが分かれるカテゴリーかも。私は大好き!!

 


●デッドロック (英田サキ) ⇒試し読み
刑務所BL。これは番外編も含めて大好きなんですよね~。
人間ドラマも楽しめます◎

●タフ (岩本薫) ⇒試し読み
あーん!!大好き!!
受けのシンゴが死ぬほど可愛いのでどうぞよろしくお願い申し上げます。

●交渉人は黙らない (榎田尤利) ⇒試し読み
ああ交渉人・・・大好き・・・。
長いシリーズですが、中盤から一気にシリアスになり、止まりません。
また、1巻は甘さ控えめですが、糖度はどんどんあがるのでご安心(?)を。

●甘い水 (かわい有美子) ⇒試し読み
平河寮シリーズ。
「天使のささやき」も入っていましたね。
個人的にはツヴァイが一番好きなんですけど・・・。
甘い水も、無口な年下ワンコ攻め(むっつり風味)が好きな方に特におススメです。

●その男、取り扱い注意! (成宮ゆり) ⇒試し読み
成宮先生のスタートはここでした、私。
策士攻めが好きな方には最高の作品では。



【ハッピーな恋 部門⠀】 

    


●NEZ[ネ] (榎田尤利) ⇒試し読み
めっちゃ好きです!!!
ただ部門は絶対ここじゃない(笑)スリリングな恋、だと思います。
喧嘩ばっかりしている二人がどんどん甘くなるのに激萌えだし、
後半不穏な雰囲気になってからは一気読み。
大好きです。

●イエスかノーか半分か (一穂ミチ) ⇒試し読み
イエスノーはココできますか・・・!!
でも確かにハッピーかも。
不幸な生い立ちの受けが多く出てくるBLの中で、
健やかな家庭で育ち、でもだいぶひねくれていて、強気で、毒舌な国江田さんが
なんだかんだ言いながら誰よりもまっすぐにお仕事を頑張る姿って元気づけられます。
あと、個人的には一穂先生の中で一番エロいと思うんですよね・・・にやにや。

●嘘と誤解は恋のせい (小林典雅) ⇒試し読み
私の中でエロコメディといえばこれが浮かぶ・・・
なんど笑ったか・・・。
受けがぶっ飛んでてエロかわいいです(笑)

●ハイスペックな彼の矜持と恋(夕映月子) ⇒試し読み
攻め×攻め。好き。

●建設現場に恋の花 (うえだ真由) ⇒試し読み
うわーーーーーーーん!!(感涙)
うえだ真由先生の作品がエントリーしているなんて・・・
個人的には、うえだ先生の中では中ぐらいの位置なんですが、
お仕事要素もあり、ラブもあり、切なさもあり、絵が橋本先生で・・・
という贅沢な一冊です。
うえだ先生は、「きっと優しい夜」や「執務室の秘密」「この口唇でもう一度」も好きです。


こんな感じでしょうか。

めちゃくちゃ長くなってしまいました。
ここまでお読み頂いた方、ありがとうございます!

それでは、私も何に投票するか熟考します!



※よろしければクリックお願いします♪ ↓↓